FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第226回 加速度センサー

今週から面接が始まります。
初めてなので、緊張しますね・・・

加速度センサー


加速度センサーとはその名の通り、加速度を計測するセンサです。
単位時間当たりの速度の変化率といいます。
つまり一定時間にどれくらい速度が速く・遅くなったか計測すると言うことです。

機械式と光学式、半導体式(静電容量型・ピエゾ抵抗型・ガス温度分布型)とあります。
機械はバネを使い、計測するタイプで、重量が重くなるため短時間の計測には向いていません。
光学式は、加速度によって生じる位置の変化を光学的に伝達する目的や検出・増幅するために使用され、光センサによって最終的には電気信号に変換するタイプです。

半導体式は、機械・工学に比べて保守・製造が容易で最近は増加傾向です。
搭載されている商品は、WiiやiPodtouch 携帯などと多種にわたっています。

ポイント
検出軸数
1軸2軸3軸とあり、3軸がWiiや携帯に搭載されており、携帯にある3軸は地球の重力をも考慮に入れて作られているので、携帯の傾きを検出します。

意外と難しそうなシステムですが、身近にあるものです。
あなたの持っている携帯も傾けたら画面が変わるタイプのものかもしれませんね。

明日はネーミングライツです。

*この記事は月曜日担当のぐりぺんが書きました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
ブログ内検索
RSSリンクの表示
QRコード
携帯からもアクセス!

QR

QRコードの使い方がわからないという方 gooさんにて、解説サイトがあります。こちら

最近のコメント
カウンター
単語募集中!
解説してほしい単語募集中!
拍手でも受け付けています。

お名前(HNでもOK):
希望お題:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。