FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第293回 パーティション

ちょっと不定期更新気味になってます。なるべくこんなことがないようにします。
今回のお題は

パーティション

現在あるパソコンで、HDDを搭載していないパソコンなんて有り得ませんよね。
最近はSSDというフラッシュメモリ方式の記憶装置が出てきましたが。
最近のパソコンではあまり見られなくなってきましたが、マイコンピュータなどを開くと、ローカルディスクがCドライブとDドライブの2つあるのが確認出来ると思います。
これは、HDDが2つ搭載されているという事ではなく、1つのHDDの記憶領域が2つに分割されているという事です。
パーティションも元々の意味は「仕切り」という意味なので、HDDを仕切るということですね。
何のためにHDDを2つの領域に仕切るのかという事ですが、一番の利点は、バックアップ目的などです。
例えばCドライブで障害が発生しても、Dドライブはまだ生きているので、バックアップデータがあれば簡単に復旧可能という事です。
まぁ、大抵の人は音楽や動画などの大きなデータを入れるのにDドライブを使っていると思いますけどね。
他にもパーティションのメリットはありますが、大きな理由といえばこれですね。
しかし、パーティションが面倒という人もいっぱいいますよね。
よくソフトなどをインストールする人はCドライブが切迫しちゃいますし、マイドキュメントなどに入れる人はCドライブがほとんど一杯なのにDドライブが空っぽという事がありますよね。
僕もCドライブの容量がもう少しあればといつも思っています。
今はパーティション分割ソフトが市販されていて、パーティションを自由に変更できるようになっています。
便利な世の中になりましたね。
それに、最近のパソコンは既にパーティショニングされていない物も出てきています。
パーティショニングされていないパソコンはなんだか不安ですが、Cドライブばかり使う人にはいいかもしれませんね。


今回はここまでです。
次回はメッシュネットワークについてです。

*この記事は金曜日担当のヨコショウが書きました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
ブログ内検索
RSSリンクの表示
QRコード
携帯からもアクセス!

QR

QRコードの使い方がわからないという方 gooさんにて、解説サイトがあります。こちら

最近のコメント
カウンター
単語募集中!
解説してほしい単語募集中!
拍手でも受け付けています。

お名前(HNでもOK):
希望お題:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。