スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第309回 複利

いつの間にやら11月も半ば近くになってしまいました。今年も残すところ2か月。がんばりましょう!

複利

今回のテーマは「複利」です。
前回の「7パーセント」でも触れたのですが、複利とは利息にも利息がつく計算方法です。
普通、10万円を年利2%で運用した場合、2%×10年=20%で12万円になるはずだと思うかもしれません。

しかし、世の中の利息は複利と言って、利息にも利息がつくのです。
その計算式は、

=[元金]×(1+金利)^借りた年数  ・・・金利は、100%=1と表す。

となります。この場合は、

=10万円×(1+0.02)×10

となり、これを計算すると12万1899円となり、複利でない計算の12万円と比べると、約1900円も多くなりました。
このように、小さな金利で運用していたとしても、複利によって思いがけない大きな利益を得ることがあります。

この記事は、ことが書きました。
スポンサーサイト

comment

Secret

ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
ブログ内検索
RSSリンクの表示
QRコード
携帯からもアクセス!

QR

QRコードの使い方がわからないという方 gooさんにて、解説サイトがあります。こちら

最近のコメント
カウンター
単語募集中!
解説してほしい単語募集中!
拍手でも受け付けています。

お名前(HNでもOK):
希望お題:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。